FC2ブログ

2007-08

Latest Entries

きみ歌えよ

涼しくてぐっすり眠る。8時間以上。
次男は、このところ5時半出勤なので、目覚ましを4時に設定して、ジンジン鳴らしていた。自分は、全く起きず、近所迷惑なので、Sさんが5時に起すことに。それからSさんは大変だが、こちらはぐっすり寝れる。

昨夜の雷雨で、新しく植えた秋咲の球根が土から飛び出してしまった。蚊取り線香の準備をしないまま、プランターに土をかけに出たら、あっという間に蚊の大群に襲われる。ままよとそのまま続けたら、そこらじゅう、蚊に食われてぼりぼり。

スキーのお誘いが入りだす。昨年も今頃から、スキーの話が入ってきた。

水曜会。
到着したら既に先生とYdさん、Fjさん、Adさんが来ていて机は並んでいる。出足が珍しく悪い。
テナーは私しかいない。バスも4人くらいしかいない。
Hmさんによると、Otさんは術後のリハビリ中で、欠席。来週復活してくれることを祈る。
先生がテナーの二人目が現れるまで待っていたようだが、とうとう待ちきれず開始。発声練習の途中でHtさんが現れてほっとする。その内、Nzさん、Ksさんと現れる。団長、Siさん、Knさんと次々に現れ、最後の40分くらいにMsさん。テナーは7名。9月からはHwさんが来るようで更に強力。
先生はテナーは人数だけ揃ったとおっしゃるが、以前に比べたらだんち。
ソプラノ、アルトも人数が揃ったが、珍しくバスが揃わなかった。その分張り切って大きな声を出すので、テナーが圧倒されてしまう。
先生が人数が倍いるのに、テナーは負けるのかと言うとKnさんが食べ物が違うと言う。

「風と花粉」より「白むくげ」。♯や♭がつくと音が狂いがち。

「新しい歌」より「きみ歌えよ」。信長貴富作曲、谷川俊太郎作詞。名曲。
前半は、良いが、後半俄然難しくなる。パートがシフトするようなところや、テンポが速くなるところは、ついていけない。高音の♯も出ない。
「バカも卑怯ーもー」のところをテナーがやり直しするたびに、先生が笑うので皆が哄笑。その内、先生が「テナーバカ」と言う。確か先生もテナーのはずと言ったら、先生がバカでないのもいるんだと言う。後でSkさんが、たいした違いはないと囁く。

何度も練習。Nzさん、団長の声を聞きながら何とか歌う。

「うたをうたうとき」「新しい歌」。
「新しい歌」は周りを気にせず陶酔するような所が有り、音がずれたまま大声で歌ってしまう。直ぐにやり直し。Ksさんも勝手に歌っちゃたと言う。

後半40分くらいでまとめて歌ったので、何時も仕事で遅れてくる副団長、Skさん、Msさんが喜ぶ。

休憩時間に「伝言板」編集長のTkさんから、初号から5号までを借りる。1989年2月1日初号。Ttさんの汗の結晶。ワープロでうって切り張りしてコピーした苦心の作。帰ってじっくり見よう。

飲み会。軽井沢で仲間と飲みすぎたので、休もうと思ったが、木金は飲む予定がないのでふらふらとついて行く。
Fjさんが元気一杯で、Tsさんが圧倒される。Fkさんは肉アレルギー。先生から「テナーバカ」の言葉があるのを聞く。Ttさん、Skさん、Adさんなどと楽しく歓談。

庭の西洋朝顔
PICT0001dsfgsdfgsdfg.jpg

タマスダレ
PICT0003hdfghdfghfd.jpg

西洋朝顔
PICT0005dfghdfgh.jpg

スポンサーサイト



«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Y・K

Y・K

FC2ブログへようこそ!

極彩色生活:赤字黒字の会社生活と異なり、感動、興味、ときめきの極彩色社会生活のことを言う。