FC2ブログ

2018-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選曲委員会

庭のバーベナ・テネラ。
IMG_2614dfgfdg.jpg
菫。
IMG_2612rtyrt.jpg
ハナニラ(花韮)。
IMG_2613rter.jpg

IMG_2615dfsfds.jpg

水曜会の選曲委員会に出かける。喫茶ルノアール銀座六丁目店のマイスペース。
地図を片手に探し探し歩いたら、副団長とMtさんが話しているところに出会う。まだ部屋が開いてないとの事で、外で待っている。Hmさん、団長が現れ、部屋に入る。

集まったのは、先生、ソプラノ:Hmさん、Ynさん、Itさん、少し遅れてTsさん。アルト:Tdさん、Ymさん。テナー:団長、Mtさん、私。バス:副団長、迷って遅れたSmさん。12名。
来年の演奏会の演奏曲の選定。
団員にあらかじめ推薦してもらい、その曲から議論が始まる。

大中恩作曲作品が15曲。小品4曲。
他の邦人作品が17曲。 外国作品が4曲。
多くの候補があるが知らない曲ばかり。男声合唱を以前指導していたMtさんも知らない曲が多いと言うので、そんなものかと思う。

大中作品は、「バラード鼻」「街」「愚かな涙」「風のいいざない」「誕生抄」「飛んでゆきましょう」「涅槃」が議論される。バスのTkさんが推薦している「愚かな涙」はかなり議論されたが、重いと言うことで脱落。
「街」「風のいざない」「誕生抄」「飛んでゆきましょう」が候補に上がる。

他の邦人の曲は、「ある真夜中に」千原英喜作曲、「思い出の向こう側」なかにしあかね作曲、「金子みすずの八つの歌」新実徳英作曲が議論。千原絵英喜作曲、なかにしあかね作曲はかなりいい先まで行ったが今一歩。
金子みすず作詩を歌いたいとHmさんが押して「金子みすずの八つの歌」新実徳英作曲が取り上げられる。先生がこの曲知らないからなあと作曲者の新実先生に電話。新実先生はしゃれたところがあり水曜会に向いていると言ったようだ。先生がお勧めは何かと聞いたら、新曲の「七つの生きるうた」を推薦。今月熊本で演奏会があり、楽譜は3ヶ月後に出版されるとの事。聞いてから最終的に決めたいと、熊本在のKnさんに副団長が電話。演奏会に聴きに行ってくれと頼む。残念ながら東京出張でいない。何とか音を入手すると言ってくれた。こちらも何か手立てを探そうと言うことになる。
他は先生が推薦した「いつの日か」源田俊一郎編曲と「日本抒情歌曲集」林光編曲が取り上げられる。

外国作品は「五つのトスティ歌曲」トスティ作曲、「Missa brevis」ナンシー・テルファリー作曲が取り上げられたら、今回外国曲に取り組んでいるので見送られる。

結果として
オープニング 「水曜日はあなたとあって」 大中恩作曲 山岸千代榮作詩。
第一ステージ 「風のいざない」大中恩作曲 蓮月マリ作詩
(予備として「飛んでゆきましょう」 大中恩作曲 阪田寛夫作詩)
第二ステージ 「街」 大中恩作曲 宮沢章二作詩
 2案(四ステで2案が選ばれた場合)「金子みすずの八つの歌」 新実徳英作曲 金子みすず作詩
第三ステージ 「日本抒情歌曲集」より 林光編曲
 2案    「いつの日か」より 源田俊一郎編曲
第四ステージ 「七つの生きるうた」 新実徳英作曲 淵上毛錢作詩
 2案     「誕生抄」大中恩作曲 宮沢章二作詩
アンコール 未定
エンディング 「草原の別れ」「幸福が遠すぎたら」何れも大中恩作曲。

最終選曲は先生が行う。

2時間に及ぶ選曲委員会が終了。
演奏会の打ち上げに使う「ジェイズガーデン銀座」の下見を兼ねた食事会に全員参加。
Mtさんが珍しく参加したので、隣に座ってしゃべりたかったが席が離れてしまった。
音楽談義とか、いろいろ楽しく談笑。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadaku.blog10.fc2.com/tb.php/1819-72ea8589

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Y・K

Y・K

FC2ブログへようこそ!

極彩色生活:赤字黒字の会社生活と異なり、感動、興味、ときめきの極彩色社会生活のことを言う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。