FC2ブログ

2018-12

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FANY’Sと歓迎会

名古屋に行く。
途中のパンジー。
IMG_2691asddsa.jpg
桜草。
IMG_2692gffgd.jpg
IMG_2694dsfdfs.jpg

Hrさんが退職し名古屋に戻るので、激励会をして名古屋に送り出した。Kmさん、Szさん幹事で20名以上集まった。
迎える名古屋で歓迎会がある。幹事は、Srさん。私が参加するといったので、日程のやりくりにSrさんが苦労。ところが当日、Srさんが中国に出張になってしまったので、日程を遅らせて、今日になる。

名古屋に行くなら、昼間にFANY'SのSkさんに会おうと約束をする。次回のFANY'Sは幹事が私だったが、名古屋地区でやりたいという希望なので、Skさんに幹事をお願いした。

新幹線の中で苦吟。月曜日が句会なのに、まだ句が出来ていない。

名古屋駅でSkさんに会う。久しぶり。元気そうじゃないかと言ったら、私こそ元気そうだねと言う。一昨年の手術以来、初めて会う。
まずは、JRセントラルタワーズに寄る。途中見晴らしが良いところに連れて行ってくれる。ここに来るのは、初めて。トヨタの本社ビルが目の前にある。トヨタさんも大変な時期だ。
駅前の松坂屋が撤退すると聞いて、驚く。高島屋に負けたんだろう。

どうせなら一番上に行こうとエレベーターに乗ったが、お店に入らないと外の景色は見えない。お店は予約で満杯だし、値段を見たらとても高い。Skさんは我々はこんなところには入らないよと言う。
まずは、今夜泊まるホテルに寄りたいと頼む。地図を持ってきたが、分かりにくい。地下鉄で栄に行って、探すがある場所にない。Skさんが人に尋ねたら、栄駅の直ぐ側だった。地図のコピーが見にくくて、ふきだしの場所を間違えて探していた。

昼食は、Skさんの行きつけの店。
店に着いたら、Skさんはお店の人と挨拶。もう何年も仲間と来ている常連だとか。
昼飯時を避ければ、席に座って、打ち合わせをしても、呼ぶまでほっておいてくれる。何時も1時間以上、打ち合わせをしてから、昼食をとりながら一杯やるんだそうだ。3時間以上粘り、夕食時期の前に帰る。

早速、打ち合わせ。
Skさんは二案持ってきた。一つは、日帰り案。熱田神宮とか名古屋城を散策。ひつまぶしを食べる。
もう一案は、初日は熱田神宮を見てから、飛騨路フリー切符を使って、下呂温泉で一泊。
翌日、飛騨高山に向かい高山散策。古川まで足を伸ばしても良い。
Skさんは、東京から名古屋の新幹線代が高いのを気にしている。確かに名古屋までの移動で、一泊しても費用の半分近くを占める。(昨日の会食で聞いた格安高速バスを調べたら、新幹線の半分以下の費用で行ける。)

一泊案は、何案かあったが、飛騨高山案が一番よさそう。
FANY'Sのメンバに日帰り案と一泊案を示して、行うかどうか決めようと言うことにする。

打ち合わせている途中で、お腹が空いたので、昼食をとり、麦酒を飲む。Skさんは従業員に人気があり、次々と従業員がやってくる。

話をしているうちに、すっかり時間がたってしまい、別れる時間となる。4時間くらい一緒にいた。楽しかった。

歓迎会の前に、元いた事業所による。
タクシーで乗り付けて、Fjさんの名前を出したら、守衛がSrさん(に会うん)ですねと言う、さすが幹事、徹底してある。
応接で待っていたら、Fjさんが現れる。早速、昨日会ったSmさんからの託を伝える。Smさんに言われていたのに、Fjさんは忘れていたらしくあわてて総務に伝えに行く。
次に、FrさんとHoさんが現れる。あれHoさんいたのと聞いたら、ぎっくり腰で海外出張を取り止めたとの事。聞いたら、ビルで階段を15階登ったら、翌朝ぎっくり腰になったという。やれやれ経営者は、体を気をつけて欲しい。
その内、用事を済ませた、Fjさんと歓迎されるHrさんが現れる。
一緒にOkさんも現れるので驚く。どうしたんだと聞いたら、名古屋に出張だと言う。ひょっとすると名古屋転勤かもとからかわれている。一緒に歓迎会にきたらと誘ったが、名古屋にずっといたので家に帰りたいと言う。

時間が来て、歓迎会場に向かう。
もうかなりの人が来ている。Srさんのメールでは、11名と聞いていたので、Hrさんも名古屋では人気がないなあと思ったが、実際は17名。聞いてみたら、Srさんに脅されて出席した人いるとか噂している。
乾杯は、私が行う。何か変な挨拶をしたみたい。

Hrさんは、相変わらずいい男で、楽しい男である。就活中でその話をしたら、皆がもう決まったと言うようなことを言うのであわてている。以前、円形脱毛症になったことがあるそうだが、それは私が原因だと言われてしまう。
Srさんは、職場のマドンナ(と思う)。幹事を、何度もして、うるさいおじさんたちを上手く裁いている。私と一緒にいたのは数ヶ月と言われて驚くが、ずっと一緒にいたような気持ちにさせるから凄い。
Hoさんは、経営者だが、そう感じさせないのがこれまた凄い。厳しい事業情勢のようだが、ひょうひょうとしている。心配なのは、体のみ。
Fjさんと夏に南アルプスに登る日程を決める。3泊4日?くらいできつそう。
Adさんは移った会社でようやく調子が出てきたようで元気一杯。一時は元気がなかったので、嬉しい。
Frさんは、やせるのが止まって少しふっくらとしてきた。Srさんとは悪口を言い合う迷コンビ?
Ucさんは独立経営者。厳しい状況だが、開き直ったのかすっきりした顔してる。
Odさんはもう一人のキャリアウーマン。だんなを愛してるが、転勤したら一人で行ってと言う。
Osさんは、手術した時、手術は私が先輩だから、私の言うことを聞きなさいと気遣ってくれた。隣に座らせたら、攻め込まれて、圧倒されてしまう。
Tcさんは、以前、私が毎朝7時に朝会をしていたが、帰るのが(仕事で)午前様だったので、ついに説明中に倒れて、これで休めると思ったそうだ。わすれていた話を思い出した。
Ttさんは、今日は非常に冴えて、どんどん口を挟むので、皆から今日は冴えてますねえと言われている。
Isさんは、開発からQAに移って、生き生きしていると皆に言われている。
Imさんは、QA中のQA。Srさんがいじめられたと言われて閉口している。
Szさんは、体重が増え気味。脚を見せて、腿がこんなに太いと自慢するので、山に登ろうと誘ったら、逃げ出した。
Izさんは、すっかり貫禄が着いて、だれだかわからなかった。顔は可愛らしいが、暗いところであったら怖そう。
Umさんが仕事で急遽欠席。会費だけ払ったので、皆が賞賛。

Hrさんの歓迎会は、3時間くらいで終了。
帰りに、Fjさんの家に行く。同じ車に乗ったIsさん、Imさんも一緒。奥さんに久しぶりに会う。お酒が強くなったそうだ。スイスのお勧めの場所を教えてもらう。ウィスキーをご馳走になり、すっかり良い気持ちでべらべらしゃべりすぎる。

車で、ホテルまで送ってもらう。
風呂に入ったら、入ったまま寝てしまう。慌てて起きてバタンキュー。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadaku.blog10.fc2.com/tb.php/1825-5379f0ed

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Y・K

Y・K

FC2ブログへようこそ!

極彩色生活:赤字黒字の会社生活と異なり、感動、興味、ときめきの極彩色社会生活のことを言う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。