FC2ブログ

2018-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び「水曜日はあなたとあって」

歌の練習をして、疲れたので、庭をぼんやり眺める。
庭のヒメツルニチニチソウ(姫蔓日日草)も花を付け出した。
IMG_2953weqqwe.jpg
スズランスイセン(鈴蘭水仙)
IMG_2955erwrwe.jpg
シャガ(射干)。
IMG_2956dfsfsd.jpg
木の花?
IMG_2958werwer.jpg
珍しく上を向いていたクリスマスローズ。
IMG_2959sdfsdf.jpg
チューリップ。紅色のみ残った。
IMG_2963fdggfd.jpg
ムスカリ。
IMG_2965tretre.jpg
ユキヤナギ( 雪柳 )。
IMG_2968sadsda.jpg
ヒメオドリコソウ(姫踊子草)。
IMG_2971gfdgdf.jpg

歌の練習を再開して、ふっと思い出す。スキーの道具を宅急便で蔵王に送らねば。大慌てで、スキー道具を揃える。
Sさんも手伝ってくれて、クロネコヤマトに道具一式を運ぶ。危なくスキーなしで蔵王に行くところだった。

帰り道にSさんが駐車場の水仙と、椿が綺麗だから見ようと言う。
IMG_2976dfgfgd.jpg
IMG_2980gfdgdf.jpg
以前、長男が駐車場として使ったことがある。すっかり様変わり。

近所のシナレンギョウ(支那連翹)。
IMG_2984sadsad.jpg
シモクレン(紫木蓮)。
IMG_2986fgddfg.jpg

水曜会。
今日は突然、大中恩先生が奥さんのソプラノ歌手の北原聖子さんを連れて、練習に来ると言う。
テナーは、Tkさん、Mtさん、Ksさん、Htさん、団長、Skさん、Kkさん。Nzさん欠席のみ。
しばらく奥さんの病気で休んでいたバスのIcさんが出てくる。皆が喜んで歓迎。

「母なる大雪」大中恩作曲を練習。
何時も、長い曲なので、通り一遍の練習だが、今日は、先生がみっちり練習をつけてくれたので、助かる。
「ひとびとの・・・」の「ひと」は一オクターブ上がるが、レガードが切れていた。
「うもれたははは」はアルトともっとハモるように。
「やさしいははよ」の「はは」の発声を注意する。

大中先生が北原さんと現れて、北原さんとの練習。
「水曜日はあなたと逢って」大中恩作曲。
北原さんは相当に練習してきたのか、前回よりも更に素晴しい。
大中先生より、言葉を大切にするようにと注意を受ける。
「すいようびは」は軽く。
「うたいつづけましょう」の「う」が重さを感じる。
「ゆめをえがきましょう」「ゆめ」は笑う一歩手前くらいで。
「いっしょにゆめを」しゃべり言葉で。

「水」大中恩作曲。
言葉と音を一致させるように。
イメージを持って歌う。

北原さんと混声合唱が終わり、大中先生と北原さんが帰る。

休憩時間。
Nkさんが昨日の佐原水郷街の写真を配る。Nkさんのご主人は何時も写真を撮ってくれる。
Ydさんから、Yd邸の花見の案内が配られる。
山田和樹指揮と東混の特別演奏会のチケットをTtさんから貰う。

「GLORIA3」Jhon Rutter作曲。
「Cum sancto・・・」のテナーの入りがわずか遅れる。やり直す。
3/8拍子から、4/4拍子に変わるところ、a-menの途中で切り替わるところが上手く行かず何度もやり直す。Mtさんを見習って、何とか歌えたかな。
この歌は凄く疲れる。

最後に、遅れてきた人のために「母なる大雪」をもう一度練習。

疲れた。へとへと。
Htさんが飲み会に参加するので、私も行くことにする。
側にHtさん、Hmさん、Ydさん、Nkさん、Fjさんなどがいる。
Htさんが化粧品の話をする。
何時も女性が側にいると、食べ物をよそってもらい恐縮。
Sさん自慢をまたしてしまったらしいが、よく覚えていない。

帰りは、先生とMrさんと一緒に帰る。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadaku.blog10.fc2.com/tb.php/1830-50fec2ec

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Y・K

Y・K

FC2ブログへようこそ!

極彩色生活:赤字黒字の会社生活と異なり、感動、興味、ときめきの極彩色社会生活のことを言う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。