FC2ブログ

2018-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M会

M会に出かけるので、あわただしく、歌の練習。
ボイトレのコンコーネとイタリア歌曲。

庭のコデマリ(小手毬)。
IMG_4467dsfdsf.jpg
やっとツツジが咲いた。日当たりが良くないのでぱっとしない。
IMG_4468dfgfg.jpg
チェリーセージ。
IMG_4469fdgfdg.jpg

2時間半ばかり電車に乗る。
俳句の勉強会の資料を持っていく。電車の中で、課題を消化しようと思ったが、なかなか上手く行かない。

上総一ノ宮から外房線に入ると、全くのローカル線。学生とお年寄りばかりとなる。
雨が降っていて、外の景色は物寂しい。俳句向きなんだけれど、ひらめきがない。

タクシーで日立波月荘に到着。
M会には、2年ぶりくらいの久々の参加。昨年は手術後で参加せず、その前も都合がつかなく1年間参加していない。
M会はMkさんを囲む会。

既にかなりの人が到着している。
Htさんに部屋に案内される。幹事のHrさんが遅れるので、それまで臨時幹事を頼まれたとか。
Nkさんと同室。久しぶりに会ったので近況を話し合う。
Kyさんが片足を引きずって現れる。どうしたのかと聞いたら、階段から転げ落ちたとか。電車に乗ろうとして階段を駆け下りたらしい。明日のゴルフは参加市出来ないと言う。来ただけでりっぱ。
風呂に入りに行く。途中、Mkさんに会って、元気そうじゃないかといわれる。もう駄目かと思ったとからかわれる。
風呂場で、Knさんと一緒になり、前立腺がんが薬で治ったと言う話を聞く。以前、Abさんに聞いたときは、半信半疑であったが、本人から聞くと迫力がある。懇親会のときにゆっくり聞こう。

Wtさんがやって来て、パラリンピックの話を飲み会の終った後、するとNkさんと相談。Nkさんもパラリンピックには行っている。

食事が始まる。
Knさんが隣だったので、早速、前立腺がんが薬で治った話を詳しく聞く。癌が見つかったとき、転移しているかもしれないと手術を避けて、男性ホルモンを抑える薬を投与。その結果、PSA値が劇的に下がった。手術した私と同じくらいの値。ただし肝機能が悪くなったので、投与を一時やめお酒を半年間絶ったそうだ。その後PETで調べたが、癌の転移はなく、放射線治療をするかどうか医者が考慮中だそうだ。
このまま治ってしまったら、非常に珍しいですねと話し合う。そうなれば前立腺がん患者にとって報労。
Mkさんから、二人で前立腺の話ばかり、長く出来ますねと冷やかされる。

隣に座った、Toさんと懇談。近況などを聞く。
Mnさんから金時山に登ったと聞く。こちらは登山はまだしてないので先を越された。

食事が終って、Wtさんのパラリンピック報告会が始まる。
資料は、Wtさんが何千枚の写真から、抜粋して作成した立派なもの。選手や家族にも渡せる資料。Wtさんらしい凝った作品。
今回は新田選手が金メダル二個とる快挙があった。太田選手が銀メダル。それにまつわる苦労話や裏話を聞く。
選手の家族が、多く来ているので、その面倒を見ていたそうだ。えらいなあ。
開催地は、ウィスラーだが、私が滑ったゲレンデとは離れたところみたい。
天候不順で苦労したようだ。Nkさんは椅子が冷たくて参ったと言う。
ソチにもNkさんと一緒に行くと話し合っている。

終った頃、Hrさんが現れる。
料理が一人分残してある。赤ワインを持ってきたので、それでご本人の社長昇格祝いをする。ちょっとサボりすぎの感がするがまあ心が篭ってればいいだろう。事業は厳しいみたいだが、頑張りますと真面目な挨拶。
段々酔ってきて、何をしゃべったか定かでない。オーストリアスキーのオフピステの自慢話をあんまりしてなければ良いが。
麻雀組のKnさん、Htさん、Smさん、Fdさんが消える。
JnさんからATM創世記の話を聞く。
Mkさんに(ブログ見てくれている)秘書に会いたいと無理言ったみたい。
段々起きているのがきつくなって脱落。部屋に戻って直ぐに寝てしまう・

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadaku.blog10.fc2.com/tb.php/1868-28b7c73e

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Y・K

Y・K

FC2ブログへようこそ!

極彩色生活:赤字黒字の会社生活と異なり、感動、興味、ときめきの極彩色社会生活のことを言う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。