2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日立OB美術会展

Sさんと京橋で待ち合わせて、日立OB美術会展に行く。
Kuさんから案内状が送られてきて、久しぶりにKuさんにもお会いしたく出かける。作品「K嬢」はなかなか素晴らしい。Sさんも感心している。会場にいたKuさんによると、4年前から始めたそうだ。それにしては上手いなあと思ったら、学生時代美術部に入っていたとのこと。それでデッサンがしっかりしている。
描く時の苦心談を聞く。手足のかき方、顔のかき方、背景の書き方。指導されている先生から、手紙は拝啓から始まるでしょう。絵も背景から始まるのです。と言われたと聞いた時は、成る程と思ってしまう。
コーラスで先生がいろんな言い方をして、わからせようとしているのと相通ずる。
絵画展の時は、連絡してとお願いしてKuさんと別れる。

何時もお会いするKiさんには日が違っていてお会いできず。作品は4点。特徴ある描き方なので直ぐにわかる。

出口で、懐かしいSiさん、Mさんとばったりお会いする。元気そうで何より。

次の会食まで時間があるので、Sさんとしゃれたレストラン「カストール」に入る。ケーキセットを頼む。美味い。Sさんが盛んに褒める。

Sさんと別れて新宿に向かう。まだ時間が早いので、コーヒーを飲みながら「ハイペリオン」を読んで時間を稼ぐ。

ようやく時間になったので待ち合わせ場所に行ったらSuさんと会う。その内Miさんも来る。最後にOさんもやってくる。
お店に入って4人で乾杯。4人揃うのは久しぶり。
Oさんがピアノがなかなかのものと聞き驚く。今度聞きたい。仕事は忙しそう。来年、拙宅の近くに引っ越してくるようで、楽しみが増える。
Miさんは、何時もジーパンなのにスーツでバシッと決めている。仕事が立ち上がったようだ。子供の頃、ボーイソブラノでウィーン留学を勧められたことがあると聞く。
Suさんは、スキーの準指導員だったのに、スキーをしたがらない。もったいない。何時か引っ張り出したい。仕事は何時もながら好調。
3人ばりばりの現役なので、仕事の話が中心になる。こっちは極彩色だから、気楽に聞ける。

庭の金木犀。
PICT0003gfhdhhhh.jpg

庭のしゅうめい菊。
PICT0004fsdfgfgffff.jpg

秋咲き球根。名前不明。
PICT0007fdgdfddddd.jpg

コメント

ぽんたリクエストにお答えくださいましてありがとうございます。
金木犀。
「君の瞳は10000V」が浮かんでしまうのはいい歳だからでしょうか。(^_^)
春の沈丁花、秋の金木犀と香り立つ花ですよね。(姿が見えなくても季節を教えてくれる花です)
ぽんた庭の金木犀は隣の胡桃に栄養をとられ枯れ木寸前(・_・、)ですが、今日見たらわずかに花が付いておりました。

周明菊いいですね

周明菊の感じ、いいですね。花弁が肉厚で私が撮ったのと、種類が違うみたいです。それに、雨上がりの金木犀。水玉がキラキラしています。記事で交友関係が豊かな方だと推測しました。何事も豊かである事は、ありがたいですね。今日は雨が降って出かけるのが億劫ですが・・・。会食があるので出かけます。

コメントありがとうございます。
周明菊って書くんですね。知りませんでした。
           Y・K

コメントありがとうございます。
花の名前を調べるのは、面倒ですが、楽しくもあります。
ご忠告ありがとうございます。
         Y・K

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadaku.blog10.fc2.com/tb.php/553-e06dee67

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Y・K

Y・K

FC2ブログへようこそ!

極彩色生活:赤字黒字の会社生活と異なり、感動、興味、ときめきの極彩色社会生活のことを言う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。