2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真剣白刃取り

疲れが出て昼間はのんびり。
Sさんが出かけているとやたらと電話と訪問者の応対に追われる。

水曜会。
始まった時テナーはTkさんと私しかいなかったのでFjさんに今日は個人レッスンですねと喜ばれる。少し遅れてHtさんがやって来てほっとする。
初めにI先生の発声練習。博打場の壷を下向きにしたような形で声を出すという比喩。何となくその気になって歌うと深みのある声が出るような気がする。背骨の前で声を出すようにとも言われる。体全体が楽器なんだ。
子音の発声練習は普段あまり意識して使ってないので、興味津々。

新曲は、「7つの子ども歌」より「あんたがたどこさ」、「空、海、大地と木のうた」より「空と海のあいだで」。
あんたがたどこさは、いきなり歌詞で歌う。簡単だと思ったがテンポが速くなると途端に難しい。
他に前回、歌詞がつかなかった「守り継がれる大地の歌」にようよう歌詞がつく。難しい。

今回は女性の要望に応じて、先生があらかじめ歌詞を読む。好評。

Ttさんが先生に名古屋のおもちゃで布で出来た刀を持ってくる。それに附属して忍耐と書いた腕輪。忍耐とは良くぞ見つけてきた。先生が喜んで、刀を振り回す。
うまくいかないと切りつける。失敗を重ねたので2、3回切りつけられる。最初は塚原ト伝流に楽譜で受けていたが、楽譜では申し訳ない気がして、真剣白刃取りをする。
先生が失敗した時は、切腹。皆が介添えをしましょうと言うので、先生はつめたいなあとつぶやく。

お願いしていたMDをTkさんより頂き感謝。復習に役立てよう。

飲み会。
バスのTkさんに、譜読みは皆も大変なんだと慰められる。予習より復習を大切に。
隣のTsさんが小指に怪我。腱が傷ついたよう。
Msさんがあの刀は血染めの刀だという。(布の刀は赤い)
新人の方のことを思いやる発言が皆から出る。自分も昨年はこのように思いやられたのかなと思う。新人担当のGtさんに感謝。今も新人みたいなものだが。
Ysさんの赤ワインが美味しくて飲みすぎ。

庭のベニトキワマンサク
PICT0001sdafsafdsgfgd.jpg

庭のハナキリン
PICT0004asdffgdf.jpg

庭のツルハナナス
PICT0005sdfggfdgg.jpg

庭のホクシア
PICT0009gfdhgfdhgfddfg.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadaku.blog10.fc2.com/tb.php/569-69ac7abe

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Y・K

Y・K

FC2ブログへようこそ!

極彩色生活:赤字黒字の会社生活と異なり、感動、興味、ときめきの極彩色社会生活のことを言う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。