2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜会

芋たこなんきん」で起きる。
部屋が心地良いと思ったらSさんがストーブを入れている。Sさんは寒がり。

接骨医に行く。足指を使うように歩き方を変えたら痛みはほとんどなくなる。階段を降りる時のみ不安。
テーピングと針。先生より、階段を下りるのに不安がなくなるのが目安と言われる。
待っている間、前の患者が親父の年を越えたからもう良いと言ったら、生きていてもう良いということはないと受付のおばさんに諭される。
おばさんから、寒がりでもうストーブを入れたと言われ、家でも入れたといったら喜ばれる。

来客。Sさんの話が面白くて時間がたってしまう。Sさんはあわてて東京国際映画祭に飛び出す。この1週間は大変。

球根を植えつける。昨年使ったプランターはほとんど使い果たす。後は地植えと、新しいプランター。球根は昨年より増えた。場所が心配になってきた。後2,3回で終わらせたい。

切符の変更に早めに恵比寿に行く。
駅から出て信号待ちの時に偶然Ttさんに会う。

着いたら既にYsさん、Mwさん、Otさんが来ていて机を並べ終わっていた。Otさんは、お孫さんのお世話で昨日サンノゼから帰ってきたばかり。2週間休んだので大変と言われる。まだ時差ぼけ。
団長が今日はお休みと聞いてがっくり。

発声用の練習曲が新しく3曲目。譜が振ってあって良かった。
新曲は「てぃんさぐぬ花」「こんにちは大きな木こんにちは地球」。

てぃんさぐぬ花」は沖縄のこども歌の信長貴富編曲。節回しが独特。音取りに苦労した後、歌詞を歌うが、言葉が沖縄言葉で外国語と同じ。てぃんさぐとは、鳳仙花のこと。

こんにちは大きな木こんにちは地球」は新実徳英氏の曲。音取りを間違えて、先生から布の刀で切りつけられる。その後、先生は忍の腕輪でぐっとこらえる。
先生が珍しく間違えた時、私に刀を渡したのでお腹をつつく。尊敬する先生に何て事をするのか。

スイス帰りの、Ksさんがやってくる。休みのはずの団長も出張帰り?からやってくる。何とかテナーも落ち着く。最後にMsさんがきて、最初からいたOtさん、Tkさんと合わせて6人。

最後に「草原の別れ」を歌って終わり。
今日で全ての曲を一通り歌い終わる。
疲れた。

飲み会。Smさんは休みに野球で肉離れをしてお酒が飲めない。Fjさんから音取りのアドバイスを受ける。Kdさんはダイエット中なのに良くお食べになる。Msさんか誰かが布の刀でなくて真剣でやったらとか言う。緊張してうまくなる?すぐに重症で運ばれそうだ。Tkさんからまだ8ヶ月もあるから大丈夫と慰められる。Ysさんが持ち込んだ赤ワインが美味い。

帰ってから大分たってSさんが東京国際映画祭から帰ってくる。金曜日までに17本見るそうだ。体力戦。

庭のネリネ?
PICT0002hgfhghhhf.jpg

近所のハイビスカス
PICT0004fghhhhh.jpg

近所の?
PICT0007tyyrfgfgfgg.jpg

近所のキバナコスモス
PICT0008ghfghhhhh.jpg

近所のユーリオプスデージー
PICT0009fgdghfgggg.jpg

コメント

ども、来てみました。
これからも、よろしくおねがいします。

訪問ありがとう。若者に来てもらえるととっても嬉しい。
        Y・K

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamadaku.blog10.fc2.com/tb.php/577-1c154fac

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Y・K

Y・K

FC2ブログへようこそ!

極彩色生活:赤字黒字の会社生活と異なり、感動、興味、ときめきの極彩色社会生活のことを言う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。